日本が国際連盟脱退する

1933年3月27日、日本が国際連盟を脱退する。国際連盟が、1933年2月の臨時総会で、満州を占領した日本軍の撤退を求める勧告案を圧倒的多数で可決したことに日本は反発、3月27日の枢密院本会議で国際連盟脱退を満場一致で可決、連盟事務総長に通告した。

これにより日本は国際的な孤立を深めていく。

ナポレオンが復位する

1815年3月20日、エルバ島に幽閉されていたナポレオンが民衆に支持されてパリに戻り、皇帝として復位する。

しかし6月のワーテルローの戦いで英国など反仏同盟軍に敗れ、”百日天下”で終わる。

退位後は再び大西洋のセントヘレナ島へ流刑となる。

ロマノフ朝が崩壊

1917年(大正6年3月15日)にロシアの二月革命による労働者らの反乱が拡大する中、皇帝のニコライ2世が退位した。

約300年にわたるロマノフ朝のロシア支配に終止符が打たれる。

ロシアはこの後にレーニンらによる10月の社会主義革命へ向かう。