ダイヤモンドの裏事情

ダイヤモンドはルビーなど他の高級な宝石に比べると産出量が非常に多い。
ダイヤモンドが高価なのはデビアス社というダイヤモンド市場を実質支配してきた企業の巧みなマーケティングによるもの。

「ダイヤモンドは永遠の輝き」

「婚約指輪は給料の三ヶ月分」

などのキャッチコピーを打ち出し、価値を現実以上に引き上げた。

ケシ 薬ダメ絶対!

ケシはトルコなど小アジア原産の一年草で、5月の晩春に、赤、白、紫黒などの美しい一重の花を咲かせる。

花弁は4枚で落花後、数日して子房が発育し、ケシ坊主(未熟果で、5センチくらいの楕円体)になる。

子房部分に縦に浅く切り傷を入れると、そこから乳汁が流れでてくる。乳汁は数十分で凝固するので、竹べらで掻き取ると、しだいに褐色に変わる。これが生アヘン。

生アヘンを陰干しにするか、摂氏60度を超えない温度で乾燥させると、濃い茶褐色の塊となる。それを粉末にしたのがアヘンで。麻酔性の臭気と強烈な苦味をもっている。