ミツバチと花

ミツバチは紫色を好む。
紫色の花は複雑な形をしていたり、蜜標というサインが示されている。

サインを理解したり、細い場所に潜り込んで後ずさりで出てくるという能力のある虫だけが蜜にありつけるようになっている。

コメントを残す